元気に生きようシニアの生活ブログ

*

アメリカのNetflixを日本から視聴してみた/VyprVPNはOK/OperaのVPN機能はNG

      2018/03/06

(出典)米国のNetFlixサイトから

VPNを使えば、海外のNetFlixを視聴できるはずです。

どのくらい簡単にできるものなのか、やってみました。

はじめに

海外ドラマ好きの皆さんは、日本のNetFlixでは

配信しないテレビドラマシリーズなどを観たい

ときに米国のNetFlixに加入して、日本から

アクセスしたいと考えているかも!

確かに、VPNを使えば、海外のNetFlixを

視聴できるはずです。

実際には、いろいろ設定は難しそうですが、

実際にはどのくらい簡単にできるものなのか?

ネットに詳しくないシニアでもできるのか。

今回は、誰でも利用できるVPNサービスを

使って、米国のNetFlixを視聴できるか、

実際にやってみました。

VyprVPNというサービスと

OperaブラウザーのVPN機能を

使ってみました。

NetFlixを外国からアクセスするために

NetFlixだけではなく、映像などのコンテンツの配信は

サービスする地域(国)によって、配信の権利関係が

異なるので、地域外からのアクセスはできないように

なっています。

アクセスしようとするとNetFlixのサーバーは

IPアドレスを確認し、アクセスしようとしている

端末の場所(国)を特定します。

サービス地域外からのアクセスであると判定すると、

アクセス要求をアクセス端末のある国のサーバーへ

転送したり、アクセス要求をブロックします。

ブロックを避けるには

VPN サーバーを介してNetFlixに接続します。

その場合は、NetFlixのサーバーには

VPNサーバーが提供するIPアドレスが見えるので

その位置が国内のIPアドレスと認識されれば、

問題なく視聴ができるはずです。

最近、NetFlixはVPN接続を検出する

2016年に入ってから、VPNでNetFlixに接続すると

NetFlixのサーバーをそれを検出して、

ブロックするようになりました。

VPNサービスによっては、エラーメッセージが出て

NetFlixにアクセスできないという状態が

報告されています。

それでも幾つかのVPNサービスはアクセスできるようです。

NetFlixにアクセスできるVPNサービスに関する関連サイト(英語)

実際にアメリカのNetFlixをアクセスしてみました

今回は、ブラウザーのVPN機能と、

VPNサービスのVyprVPNを使ってみました。

方法1:OperaのVPNを使ってみる

Operaは標準でVPN機能を提供するブラウザーです。

広告ブロッカーと VPN を内蔵した無料ブラウザーで

使うのはとても簡単なので、まず試してみました。

まず以下のダウンロードサイトから

ダウンロードしてインストールします。

Operaのダウンロード

Windows PC, Macどちらもあります。

インストールは極めて簡単で、指示に従って、

4つのステップで終了です。

(出典)Operaのインストール手順(Operaのサイトから)

 

VPN機能を有効にする

Operaが通常のブラウザーと異なるのは

VPN機能が標準で付いていることです。

VPN を有効にするには簡単で以下の3ステップです。

  1. Opera のタブをタップし 環境設定 を選択する。
  2. サイドバーで 「プライバシーとセキュリティ 」をクリックする。
  3. VPN の項目で、VPN を有効にする にチェックを入れます。

Operaの環境設定画面

 

次に、検索・アドレスバーをチェックしてください。

VPN を有効にすると、VPN による接続が自動的に

開始されますが、検索・アドレスバーに

青の VPN アイコン が表示されます。

 

青のVPNアイコンをクリックすると

より詳しい情報が出てきます。

仮想VPNロケーションの選択画面

 

VPNオン・オフのスイッチ、転送されたデータ量

仮想IPの場所(国)を選ぶことができます。

仮想 IP アドレス情報が表示されます。

仮想 IP アドレスのリストが表示されるので、

そこから国を選択して仮想の位置を変更できます。

特定の国を選択しない場合は、自動的に

「最適なロケーション」が割り当てられます。

今回の場合は、アメリカのNetFlixが対象なので

アメリカ合衆国を選びます。

仮想VPNをアメリカ合衆国とした場合

 

VPN を無効にするにはスイッチをフリックしてください。

スポンサーリンク

Netflix USA にアクセス

最初、VPN機能をオフにして、NetFlixの米国URL

(https://www.netflix.com/)にアクセスしても

実際には、日本のNetFlix

(https://www.netflix.com/jp/)

に転送されてしまいます。

次に、VPN機能をオンにして、仮想のIPアドレスを

アメリカ合衆国で選択すると、

アメリカのサイトにアクセスできます。

(出典)アメリカのNetFlixサイトのSignIn画面

 

すでに米国のNetFlixにアカウントを持っている方であれば

右上のSignInをクリックして、サービスに入れます。

初めて利用する場合は、左側中段にある赤い四角形

(JOIN FREE FOR A MONTH)

をクリックし、必要な情報を入力します。

NetFlixサービスの選択

 

30日間の無料お試しなのでPremiumを選択します。

Continueをクリックすると、そのあとは、

基本的には、メールアドレスとパスワードを入れて

支払い方法を選択すればOKです。

e-mail addressとpasswordの入力

 

支払い方法の選択と情報の入力

 

ただし、Credit Cardを選んだ場合は、

Zip Codeの入力で、日本の郵便番号を入れると

Invalidということではねられます。

私の場合は、PayPalを使いました。

PayPalの場合は特に問題なく処理が進みます。

支払い入力が終了すると、日本のNetFlixと同様に

視聴ができるようになります。

スポンサーリンク

アメリカのNetFlixからの配信はブロックされた

上記のように、OperaのVPN機能を用いて、

仮想IPアドレスをアメリカに設定すると、

問題なくアメリカのNetFlixに登録できます

VPNを通して実際に映像を視聴してみました。

自宅のフレッツ光サービスとWiFi環境で

VPNで接続して、実際に視聴してみました。

もちろん、最初にSilverlightのプレイヤーを

インストールしておく必要があります。

最初は、NetFlixの番組を選択すると、

画面が出てくるのですが、番組は

開始しません。

しばらく待ってようやく少し開始しました。

でも、Whoops, … というメッセージが出て

視聴できませんでした。

Error Message

 

VyprVPN を使ってみた

VPNサービスの中で、関連記事で紹介している

vyprvpn を使って、アメリカのNetFlixに

アクセスして視聴してみました。

vyprvpnに関する関連記事 旅先のインターネット マイナーな地域でも役にたつVPNサービス

vyprvpnに関する関連記事 VyprVPN 解約方法

vyprvpnのダウンロードと設定に関しては上記の関連記事を参照ください。

 

パラメータの設定(Macの場合)

上部のメニューバーにvyprvpnのアイコンが

出るので、アイコンをクリックします。

以下の図のようなメニューが出るので、

まず設定を選びVPNのプロトコルなどを決めます。

サーバーロケーションを表示を選んで、

VPNサーバーの場所を選択します。

また、VyprVPNを表示するを選ぶと

アクセスの状況が表示されます。

 

アイコンをクリックすると現れるメニュー

 

「設定…」 をクリック

以下の図のようなメニューが現れます。

プロトコルに関しては、OpenVPNを選択します。

 

DNSに関しては、VyprDNSを選択します。

 

「サーバーロケーションを表示」をクリック

VPNサーバーのリストが示されるので、アメリカの

Los Angelsをダブルクリックします。

これで、VPNサーバーが決定されます。

VPNサーバーリストの例

「VyprVPNを表示する」をクリック

アクセスに関する情報がリアルタイムで

表示されます。

NetFlixからの映像を視聴している時の

受信データ量とか、IPアドレスが

表示されています。

アメリカのNetFlixを実際に視聴した際には、

コンテンツを選んで再生開始すると、数秒から

数十秒くらいの待ち時間がありましたが、

その後は、問題なく再生ができました。

画質も特に問題はなく、途切れることもありません。

データ量は、ピークで6Mbps以上は出ていました。

 

まとめ

アメリカのNetFlixを日本から視聴してみました。

OperaのVPN機能では、登録はできても、視聴は

ブロックされました。

VPNサービスのvyprvpnを用いると、日本から

視聴することができました。

ただし、登録の際には、支払いの入力で日本の

郵便番号を入れると受け付けられないようです。

 

Amazonプライムビデオも同様にして、

視聴ができるはずなので

日本では配信されていない多種類の映像を

楽しむことが可能になります。

最後まで読んでいただきありがとうございました。

元気シニア

 

プライバシーの強化(おまけ)

今回は、NetFlixにブロックされましたが、

OperaのVPN機能を使った場合、Operaと

VPN サーバー間で通信が暗号化されます。

インターネット回線上で暗号化されていなくても

無料のVPN によりプライバシーが強化されます。

外国からの映像配信には使えなくても

セキュリティ強化の効果はあります。

ただし問題となるのは Cookie です。

Cookie が保存されていると

サイトはユーザーを特定することが可能です。

Operaは広告をブロックする機能があり、

さらにセキュリティを強化できます。

広告をブロックするには:

  1. Opera のタブをタップし 環境設定 を選択する。
  2. サイドバーで 「プライバシーとセキュリティ 」をクリックする。
  3. 広告のブロック の項目で、「広告をブロックしてウェブサイトの表示速度を 3 倍高速化する」のチェックボックスにチェックを入れます。

参考までに。

以上

 

 - インターネット, エンタメ・動画, パソコン, 情報セキュリティ, 映像