元気に生きようシニアの生活ブログ

*

ヤマダ電機プレミアム会員加入でお得に購入/プレミアム会員脱会方法

      2017/07/20

うまく使うとお得な、ヤマダ電機

プレミアム会員の体験談です。

ちなみに今は脱会しています。

はじめに

少し前に、洗濯機が壊れたので、

久しぶりにヤマダ電機で高額の

買い物をしました。

支払いの際に、ヤマダ電機の

プレミアム会員に誘われ、お得な

利用方法を体験できました。

「すぐに脱会すれば、月々の

会費は最初だけで済みますよ」

という感じで誘いがありました。

ポイントをたくさんもらって、

脱会するまでの体験をまとめます。

ヤマダ電機プレミアム会員とは

(出典)ヤマダ電機のサイトから

 

プレミアム会員になるといろいろ割引や

ポイントが付くようですが、要するに、

毎月のようにヤマダ電機に出かけて、

何かしらの買い物をするような人には、

お得であることは理解できます。

月に一回来店で、300ポイント、つまり

会費分だけポイントが付くのです。

この問い合わせ電話番号にかければ

いつでも退会できます。

スポンサーリンク

購入のプロセス

(1)売り場で機種の比較と決定

売り場にて店員の方にまず相談します。

今回はT社からの派遣と思われる方が

近くにいましたので、声をかけます。

名札を見るとわかります。

現在の洗濯機は関西のP社ですが、

別にこだわりはなく、関東のT社でも

いいと思っていたので、ベテランそうな

T社の店員に声をかけました。

まずは、前回の購入時(7年前)からの

性能の進化や、流行も勉強しつつ、

説明を聞きます。

ベテラン店員になると、自分の会社の製品を

すぐには紹介しませんね。

売れ筋の他社の製品を軽く紹介しつつ、

こちらの要望も聞き出し、徐々に自社の

製品の特徴も打ち出して、最終的には、

値段と機能との兼ね合いで、複数の

自社を含む製品の候補に絞ってきます。

案の定、最後の段階では、T社とP社の

製品を2択で決定する状況になりました。

悩んで結局、T社を選びました。

ベテランの店員さんは、T社を選んだことで、

表には出さないけれど内心嬉しかったようです。

カード支払いを希望したのですが、現金より

付与するヤマダのポイントが減るので、

よりポイントをつける方法があるかもと、

上司の課長さんに相談に行きました。

課長さん登場、プレミアム会員の特典が炸裂

しばらくすると、課長さんが登場しました。

少し説明した後、実は、特別なキャンペーンが

あるのですが、、ということで、

”プレミアム会員になると20,000ポイントを追加で付けます。ただし、そのうち10,000ポイントは1ヶ月以内に使ってください”

それに加えて、「すぐに脱会すれば、月々の会費は最初だけで済みますよ」「あるいはヤマダ電機に一度来店いただければ、300ポイントが付きますので、実質会費は無料です」という説明。

この説明聞くと、プレミアム会員にならない

という選択肢はないですね。

こうしてポイントをお得にゲットできて、

納得できる洗濯機を購入できたような気がします。

10,000ポイントは、乾電池や、プリンターの

インクなど必需品の購入に充当しました。

プレミアム会員の退会

毎月一回くらいは、ヤマダ電機に出かけて行く

そんな家族は、会員であり続けて良いと思います。

いろいろ割引の効果はあります。

私の場合は、ヤマダに頻繁に行くことはないので、

毎月、324円(税込)引き落とされていることに

ある時に気付いて、すぐに退会しました。

しばらくは忘れていたので、3ヶ月後でした。

退会は電話だけです。

問い合わせ電話番号 0120−088−322 に

電話をして自分の電話番号と名前を伝えて終了です。

まとめ

ヤマダ電機で高額の機器を購入する機会があれば、

プレミアム会員に関するキャンペーンがないか、

打診することは、とても有効かもしれません。

もしかすると、新規会員になれる状態で購入すると

すごく得になる場合もあるかもしれません。

参考になれば幸いです。

最後までありがとうございます。

元気シニア

スポンサーリンク

 

 

 - ポイント, 日常生活 体験