元気に生きようシニアの生活ブログ

*

偽物バーゲン情報のメール | UGG | Ray-Ban | 危ない迷惑メール

      2018/03/18

バーゲン情報のみが入っているメールが来ます。

これは本物?それともクリックすると

ウイルスがダウンロードされる危険なやつ?

はじめに

最近、ブランド物のバーゲン情報のみが

メールで送られてきます。特に説明もなく、

グラフィックスや写真のイメージがそれらしく

入っているシンプルなデザインのメールです。

興味はないので、スルーしていましたが、

そもそも本物かどうか気になるので、調べてみました。

私のMacの環境で行ったチェック結果を紹介します。

バーゲン情報メールの例

RayBanのバーゲンメール

以前からあるブランド物のバーゲン情報を

含んだメールはレイバン(RayBan)です。

明らかに偽物と思われるRay-Banの

サングラスを売るサイトです。

偽のショッピングサイト(違法)が準備され

そこで実際に買い物が可能です。

実際にこのサイトで買い物をした人の体験が

掲載されたページがあります。→ こちら

この記事によると、明らかに偽物のRayBan

サングラスを売るショッピングサイトでした。

このショッピングサイトにしばらくしてから

接続しても、urlは変更されアクセスできないようです。

常にurlを変更しながら、偽物商売をしているようです。

さらに、このサイトでカードで買い物をすることは

カード情報をフィッシングされる恐れがあります。

詳細は不明ですが、利用しないことが一番です。

UGG(アグ)のバーゲンメール

最近受け取った、UGG のバーゲン情報の

メールを調べてみました。

実は、悪さをするIPアドレスのデータベースを

調べてみると、Ray-Banの偽物サイトに使われていた

IPアドレスと、UGGに使われていたIPアドレスは

所有者が同じものが含まれていました。

所有者は中国の会社であり、どうやら同じ業者が

関係していると思われます。

UGGからは毎日、複数の様々な種類のメールが

次々と届きますが、それぞれ発信元や、飛び先の

urlはことごとく異なっています。

今回は以下のような内容のメールをチェックしてみます。

UGGのバーゲン情報のメール例

 

画面の一部をクリックするとUGGのショッピング

サイトに飛ぶはずですが、試しにクリックしてみました。

すると、一見、UGGのショッピングサイトに見える

商品が配置されたショッピングサイトが出てきます。

ちなみに、本物のUGGのショッピングサイトは、

こちらですが、全くデザインは異なっていました。

UGGの公式サイトに、販売サイトのurlをチェックする

ページがあります。→こちらでチェック

メールの画面の一部を右クリックして

偽のUGGショッピングサイトのurlが

コピーできますので、それを使うと

UGGの公式サイトで本物のサイトか

どうかは確認できます。

ここで本物と確認できなければ、

偽物サイトと判断していいでしょう。

 

フィッシングサイトの可能性

UGGのバーゲン情報メールは1日に何回も

きます。

たとえば、送信元がLINEを装う場合、楽天市場を

装う場合もあります。

別の種類のメールの内容をクリックした時に

アンチウィルスソフトからの警告や、

Google Chromeの警告が出ることもあります。

時々フィッシングサイトとしての警告も出ます。

間違ってクリックしないように、アンチウィルスや

アンチスパムのソフトは導入しておくべきですね。

実績ある有料のセキュリティソフトが安心です。

我が家で使っているのはカスペルスキーですが

怪しいサイトにアクセすると警告を出して

すぐにはアクセスしないように保護してくれます。

【カスペルスキー】30日無料体験版はこちら

筆者もカスペルスキーを使っています。

性能もいいですが、特に顧客対応が素晴らしいです。

テクニカルな質問、アクティベーションキーの問い合わせなど、

いずれも、迅速に対応して、1時間くらいで返事があり

解決しました。

他社サービスでは、24時間くらいは返事がありませんので、

これは大変いい方です。

カスペルスキー以外のよく売れていて

実績のあるウィルス対応ソフトの公式サイトは

以下の通りです。

定番のセキュリティソフト ノートン セキュリティ
【ウイルスバスタークラウド】

ESETセキュリティソフト

その他にも、プロバイダーがお勧めするセキュリティのサービスやオプションがありますので、自分のプロバイダーのホームページで確認して、早めに対策するのがいいと思います。

関連記事 -> スマホの場合

関連記事 -> So-netのセキュリティについて

関連記事 ->トロイの木馬とは何?

まとめ

Ray-BanもUGGも有名ブランドであるため、

高い割引率で本物が買えるはずはないのです。

これらのメールの割引率は偽物であることの

証明でもあります。

商品が届かない場合もあり、カード情報の

フィッシングの可能性もあります。

絶対に使わないようにしましょう。

元気シニア

スポンサーリンク

スポンサーリンク

 

 - インターネット, テクノロジー, パソコン, 情報セキュリティ