元気に生きようシニアの生活ブログ

*

Yahoo データ流出/パスワード変更方法/サクッと変更

      2016/09/25

Yahoo IDのパスワード変更がわかりにくかったので、やり方をアップします。

5億人分のYahoo IDとパスワードが流出したとのことですが、個人でできることはまずパスワード変更。

サクッと変更しましょう。

スポンサーリンク

はじめに

インターネット検索大手のヤフーは9月22日、2014年に少なくとも5億人のユーザーに関する情報が盗まれたことを明らかにした。

国家の支援を受けたハッカー攻撃ということですが、個人としてはともかく安全のために、パスワードを変更するしかないですね。

久しぶりに、Yahooのページに入ってみたら、以外とわかりにくかったので、変更のやり方を解説します。

パスワード変更は3ステップ

Yahoo IDでログインすると、この画面が出てきます。

yahoo1

ここで最も上のラインで、IDのすぐ下に見えている、「登録情報」をクリックします。

yahoo2

上の画面が出てくるので、一番下に見えている、パスワードという青い文字をクリックします。

yahoo3

そうすると、パスワードの変更画面が出てくるので、ここで変更入力をします。

なお、この画面に移る前に、再度パスワードの確認を求めるポップアップが出ることがあります。

まとめ

パスワードはすぐに変更しましょう。

なお、流出したとみられるデータは、氏名や電子メールのアドレス、電話番号、生年月日、暗号化されたパスワードなどだそうです。

保護されていないパスワードや決済カード、銀行口座などの情報は含まれていないという説明ですが、安全のためにパスワードは変更しておいた方が良いですね。

別件ですが、久しぶりにMyYahooに行ったら、2016年9月29日に終了ということ。

関係あるのでしょうか?

——MyYahooのページから引用—-

My Yahoo!をご利用のみなさま

先日お知らせしましたとおり、My Yahoo!は2016年9月29日、15時ごろにサービスを終了いたします。ご利用のみなさまにはご迷惑をおかけすることとなり、申し訳ありません。

サービス終了に関連するお知らせは、随時このブログで発信してまいりますので、よろしくお願いいたします。(MyYahooのページから)

管理人 元気シニア

スポンサーリンク

 

 - インターネット, 情報セキュリティ