元気に生きようシニアの生活ブログ

*

迷惑メール | [楽天市場] 注文内容ご確認 | 巧妙な偽物メールの見分け方

      2018/06/07

楽天市場の注文確認のメールに似せた

紛らわしいメールをたくさん受信しました。

巧妙に似せてあるので、ついクリック

しないように気をつけましょう。

はじめに

楽天市場で買い物をしたことありますよね。

そのとき普通に受け取る「注文確認メール」に

似せた紛らわしい偽メールを受け取りました。

これが極めて酷似したデザインになっているので、

実際の本物と比較しつつ、見分け方を

チェックしてみます。

先日受け取った本物メール

たまたま、少し前に買い物をして、本物のメールを

楽天市場から受け取っていたので、比較が簡単でした。

下の図が、本物メールです。

本物の楽天市場からのメール

楽天市場の本物のメール

 

この下の部分には、さらに詳細な情報が続きます。

個別の社名、個人情報はモザイクしてます。

受け取った偽物メール

では、この2、3日で受け取った数通の

偽物メールを見てみましょう。

メールはだいたい同じ内容です。

 

楽天市場からの偽物メール

 

楽天市場からの偽物メール

 

このように、パッと見たところは、

ほぼ区別がつきません。

本物と偽物の違い、見分けるポイント

 

(1)注文者の名前が入っているかどうか

本物はメールの最初に、注文者の名前が

XXXXX 様という形で明示されている。

偽物メールは大量にコピーで作られ、

宛先のみを変えて送信されるので、

XXXXX 様とは入れていないからです。

(2)メール内の青字からのリンク

例えば、カーソルを

問い合わせホームから連絡

という青字の上に持っていくと、

リンク先が見えます。

または、右クリックしてもリンク先を

コピーしたりできます。

偽物は、メール内の青字からのリンク先が

rakutenに関係しない文字列になっています。

長い名前の、xxxxxxxx.comというリンクです。

例えば、http://xxxx.dupreelakes.com/

のようになっていれば偽物です。

本物の場合は、リンク先がrakutenに

関係する文字列になっています。

例えば以下のようになっていたら本物。

https://ask.step.rakuten.co.jp/inquiry-form/?on=301693-20180602-…

安全対策

この様なメールを出す悪い人の狙いは、

注文したかどうか不安になった

受取人が、つい、問い合わせ先などのリンクを

クリックし、その後ウィルスに感染させたり

個人情報を抜き出すことですから、

絶対にクリックしないことが大事です。

もし仮にクリックしても、アンチスパムソフト

を入れておけば、守ってくれる場合があります。

元気シニアの場合は、以前に、うちの家内が

間違ってクリックしたことがあったので、

カスペルスキーを入れてあります。

ちなみに、先ほどの偽物のメールの青字をクリック

すると、以下のような表示が出ます。

これで少しは安心です。

 

迷惑メールをクリックするとどうなるか(カスペルスキーの場合)

 

まとめの対策

ついうっかり間違えてクリックしても、

安全策を準備しておけば警告を発してくれます。

OSのアップデートをこまめにかけることで

怪しいサイトにログインしようとすると

危ないという警告が出る場合があります。

さらに確実なのは、警告を出してくれる

有料のセキュリティソフトに頼ってみることでしょう。

我が家で使っているのはカスペルスキーですが

怪しいサイトにアクセすると警告を出して

すぐにはアクセスしないように保護してくれます。

【カスペルスキー】30日無料体験版はこちら

 

スポンサーリンク

 

スポンサーリンク

 - インターネット, ウィルス, 情報セキュリティ, 日常生活 体験, 迷惑メール