元気に生きようシニアの生活ブログ

*

サンディエゴからの帰りのフライト | ANAの場合 | LA乗り継ぎ最新体験記

      2018/10/03

日本からサンディエゴに久しぶりに訪問。

2018年5月の時点での最新の

サンディエゴから日本へ帰る

ロス乗り換えのフライトの

体験をまとめてみました。

日本からロス経由でサンディエゴへの

フライト(往路)に関しては、

関連記事がありますので参考に。

 

La Jolla海岸夕暮れ

はじめに

サンディエゴに何度も訪問した経験に基づき

以前に、サンディエゴへのフライトの

選択に関する情報をまとめました。

(関連記事:サンディエゴへのフライト選び方

今回は、2018年5月に訪問した経験に

基づいています。

最新のサンディエゴへのフライトの

などの体験を、往路に関しては

すなわち日本からロス経由で

サンディエゴへのフライトに

関しては、関連記事にあります。

この記事は復路のフライトについて

いろいろと体験を書きます。

サンディエゴから日本へのフライト(復路)

ANAとUAの組み合わせで、ロサンゼルス

経由のエコノミークラスチケット往復を

購入し、マイルで日本とロスの間を

アップグレードしました。

経緯と詳細は、関連記事をご参照ください。

最初の予約フライト(NH175についても後にアップグレード)

 

帰りのANAのフライトNH175も、

アップグレードに空席があったので、

事前にアップグレードしました。

帰りのフライトで気になる点は、

サンディエゴの出発時間が早朝であること、

ロサンゼルス国際空港の保安検査が、

いつも長蛇の列で、嫌な思い出がある

ことです。

サンディエゴ国際空港

どのくらい早く空港に到着すべきか

ホテルのフロントでこの質問を

すると決まって答えられるのは

”出発の2時間前に到着してください”

ですが、今までの経験上は実際には

それではかなり待つことになります。

San Diego国際空港の場合は、経験的に

1時間30分前到着で十分余裕です。

今回は、朝6時にホテルをチェックアウト

同時にスマホでUberを予約して、

6時15分くらいにホテルに迎えが来て、

6時30分に空港到着し、余裕をもって

搭乗手続き、保安検査通過ができました。

ここの空港はホリデーシーズンでない限り

それほど混んでいないことが多いです。

San Diegoは空港が市街地から

近いことも便利です。

チェックイン:日本までの搭乗券が発券される

UAのチェックインカウンターでチェックインすると

ロスまでのNH7511(UAxxxx)と

ロスから成田までのNH175の

チェックインができ搭乗券が発券されます。

今回は荷物をチェックインしましたが、

そのままスルーで、成田まで直行です。

以前は、確か、LAXで、ANAのカウンターに立ち寄って、

再度チェックインしてくださいと言われてました。

もっと昔は出国カードを渡す必要があったのですが、

それほど昔でなくても、もう一度ANAのカウンターで

ANAの搭乗券をもらうように言われていた気がします。

今回ANAのカウンターに立ち寄り確認したところ、

その必要はないと言われました。

このことは、LAXでの乗り換えにおいて詳しく書きます。

San Diego-Los Angels搭乗券

 

Los Angels-成田搭乗券(UA発券)

改修されたサンディエゴ国際空港

以前は、ロスへのフライトは

コミュータ用のターミナルでした。

(関連記事:サンディエゴへのフライト選び方

最近は、Terminal 2が改装され、

搭乗口周辺のお店も充実しています。

ラウンジも、United Clubがあるので、

Star Alliance Goldなどの上級会員なら、

ゆっくり過ごすことも可能です。

Terminal 2の改装で、飛行機の機体も

プロペラ機でなくジェット機が就航し

輸送キャパシティも増え、予約も

取りやすくなった気がします。

快適に待ち時間を過ごして、予定どおり

出発しました。

Terminal 2の様子

 

ロサンゼルス行きのゲート

ロサンゼルス国際空港での乗り換え

日本から来た時の往路では、入国手続きと

税関通過のために、必ず荷物を引き取りますが、

復路では、その必要がありません。

そのため、サンディエゴから到着した

国内線のTerminal 7 から、国際線ターミナルまで

セキュリティーゾーンを出ないで移動すれば、

保安検査を並ぶ必要がありません。

今回、そのルートを試してみました。

セキュリティ区域を出ないで移動することはできるか

Terminal 7に到着して、そのまま建物内を

歩いて、国際線ターミナルの搭乗口、免税店、

ラウンジなどに移動することが可能なはずです。

実際に歩いてみました。

結論的には、案内の表示に従って歩けば、

15分−20分くらいで、歩いて到着できます。

保安検査を通過しなくていいので、ぶらぶらと

歩いて乗り換えるのは、いい選択肢と思います。

Terminal 7からTerminal 6,5,4をへてTerminal B(国際線)に移動する道のりです

 

Terminal 6からさらに進む

 

さらに進みます

 

下の階におります

 

Terminal4&5に向かい通路を抜けます

 

Terminal 4に向け上に上がります

 

Terminal 4を通過します

 

この後、無事にTerminal B(国際線ターミナル)に

到着します。

上がったり下がったり、いろいろ曲がったり

たくさん通行人がいるので、荷物が多いと

少し歩き疲れる感じがするかもしれません。

でもセキュリティの外に出ないので安全です。

結局は保安検査を省略できることを考えると、

お薦めのルートでしょう。

ANAのカウンターに立ち寄って再度チャックインする必要はない?

念のため、以前言われていたこと(ANAカウンターに

立ち寄ってください、、)が、必要ないのか、セキュリティを

一旦出て、確かめてみました。

ANAカウンターのお姉さんの説明だと、サンディエゴで

UAから渡された搭乗券のままで問題ない、ということでした。

考えてみるとこれが本来の形であると思いますが、

サンディエゴでチェックインすれば、あとはそのまま

スルーで、荷物も、身も、日本まで行けるということです。

LAX国際線ターミナルも改装されていた

久しぶりにLAXの国際線ターミナルに立ち寄ったので

ずいぶん変わっていることに気がつきました。

中央に大きなディスプレイがあり発着の情報が出て

また、スターアライアンスのラウンジが大きく改装され、

余裕を持ってくつろげるようになっていました。

広くなったスターアライアンスラウンジ

 

まとめ

ロサンゼルス経由のサンディエゴ行きの

旅を楽しんできましたが、2、3年前と

状況が異なるところがあったので、

ANA(スターアライアンス系)を使った

場合のロサンゼルス国際空港(LAX)と

サンディエゴ国際空港(SAN)の状況を

体験をまとめる形で詳しく書いてみました。

最後まで読んで頂きありがとうございます。

元気シニア

スポンサーリンク

 

 - フライト, マイル, 一人旅, 旅行, 空港