元気に生きようシニアの生活ブログ

*

ワインの残りを美味しく保存 | 簡単な保存用デカンター | 日本酒もOK

      2017/11/29

ワインを一人で一本空けることが

最近、年とともに難しくなりました。

ワインが残るのを気にせずに

美味しくいただける優れものです。

はじめに

今までは飲みきっていたワインやお酒が、

シニアになると少しきつくなりますね。

いつも栓をして冷蔵庫に入れますが、

空気が入るので、あまり長くは持ちません。

少し余っても、簡単に保存し

いつまでも美味しく飲める、そんな

方法があると嬉しいです。

ここでは、Indiegogoで紹介され、

大人気となっている

保存できるデカンターを紹介。

(出典)Indiegogoで紹介のデカンターボトル

仕組み

ワインの残っている面まで押し下げて

空気を遮断できる仕組みを設けて

いつまでも味が変わらない仕組みを

実現しているということです。

祭室やデザインにもこだわり、幾つかの

試作品を経て、今回の形に到達したということ。

説明映像をご覧ください。

実際に、この製品で保存したワインの変化を

測定した結果や、ブラインドテストをして

飲みくらべた専門家の意見も入っています。

 

(出典)Indiegogoのサイトから

価格

イギリスポンドで支払うことになりますが、

ステンレスの輝きのあるものが59ポンド、

ゴールドの輝きのあるものが69ポンドとなっています。

日本円に換算すると8300円、および9739円です。

送料が上乗せされるので、1万円を超すことになり、

かなり高いと感じる人も多いでしょう。

まとめ

ワイン好きな人には、とてもいい買い物か。

残ったワインを美味しく飲みたいという人には、

値段は高くないと感じるかもしれません。

ワインそのものにお金をかけていますからね。

量産体制ではないですが、かなり注文を受けているようです。

日本酒の生酒を好む方にも、いい買い物かもしれません。

実際、このブログの筆者も、一本を飲みきれないで、

冷蔵庫に保存していチビチビとやっていますので。

 

お薦めのワインクーラー

ところで、ワインを机の上や、ベランダで飲む

時に簡単なワインクーラーが欲しくないですか?

水を入れておくだけで冷たくキープ

できる特殊なワインクーラーがオススメです。

元気シニアのお気に入りの、エコタイプです。

お薦めのワインクーラー

 

元気シニア

スポンサーリンク

スポンサーリンク

 

 - Daily Sake at Home, ワイン, 日常生活 体験, 日本酒