元気に生きようシニアの生活ブログ

*

獺祭3割9分 | 大吟醸を極めた味 | 合う肴

   

すっきり感、爽快な香り、キリッとした後味、

蜜のような甘さ、文句のないお酒ですが、、、

獺祭三割九分(720ml)

 

はじめに

いつもの駅前の酒屋さんで、珍しく予約販売を

していましたので、つい、予約して購入しました。

獺祭の三割九分の720mlです。

獺祭の安定した美味しさに、晩酌を楽しみました。

食中酒というよりは、食前酒なので、酒の肴が

何が合うのか、いろいろ試してみました。

今回のお酒の特徴

無濾過純米大吟醸 磨き3割九分で、いわゆる

獺祭39と言われているものです。

山口県の旭酒造が醸す最高の純米大吟醸としては

もっとお米を削った2割3分もあります。

私はお米の味がするお酒が好きなので、

実は3割9分の方が好きです。

獺祭39は、冷たくしすぎない程度に軽く冷やすと

その味わいがより楽しめます。

蜂蜜に例えられるような甘味が口に広がり、

同時にキレの良い余韻があってしつこくない。

後味のバランスがなんともすばらしいお酒です。

色は極めて薄い琥珀色となります。

獺祭39の色合い

 

 

 

 

食前酒としての楽しみ

 

獺祭39は食中のお酒というよりは、

食前酒としてお酒の肴を合わせるのが

とても楽しみなお酒でもあります。

この上品な甘さとスッキリした後味で、

一緒に楽しめる肴はなんでしょうか?

ピクルス

一番のオススメは、野菜を酢につけたピクルス。

自家製の浅くつけたものが最高です。

自分の食べたい野菜、または余った野菜に、

水と、酢と砂糖それに少しの他の爪や

香辛料を入れ、一晩寝かす。

その時に、酢は一度煮立てるとまろやかに

また、野菜も軽く茹でると色が良くなる

ようですね。

 

自家製簡単ピクルス

<漬け込む汁は>
※水100cc 酢200cc 砂糖大さじ2 塩小さじ1 鷹の爪など少々
 お酒を飲まなくても、オススメのつまみです。

まとめ

獺祭39は、文句のつけようがないバランスのお酒。

食中酒というよりは、食前酒として、最高の晩酌を

楽しめます。

いつもよりも、3割くらい高めの価格に

なりますが、至福の晩酌を楽しめます。

元気シニア


楽天で獺祭39を探す

スポンサーリンク

スポンサーリンク

楽天で獺祭39を探す

 - Daily Sake at Home, Enjoying Sake, Japanese Rice Wine Tasting, 日本酒, 晩酌